家内労働について

 1 家内労働とは(厚生労働省ホームページへ)

   家内労働とは、メーカーや問屋などから部品や原材料の提供を受けて、個人で、又は同居の家族

  と物品の製造や加工を行うことです。

 

 2 最低工賃

   最低工賃とは、ある物品について、その一定の単位ごとに工賃の最低額を決めるものです。

   (最低工賃の決定方法(厚生労働省ホームページへ))

   北海道においては、以下の業種において定められております。

     ・北海道男子既製服製造業最低工賃(一覧表(PDF))

     ・北海道和服裁縫業最低工賃(一覧表(PDF))

   最低工賃の推移は、以下のとおりです。

     ・北海道男子既製服製造業最低工賃の推移(PDF)

     ・北海道和服裁縫業最低工賃の推移(PDF)

 

 3 委託状況届

   家内労働の委託者になった場合、それ以降は毎年4月1日現在の状況を4月30日までに管轄の

  労働基準監督署へ届け出なければなりません。(委託状況届様式(Word))

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.