ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > バナー(内部・外部リンク) > 最低賃金制度 > 中小企業最低賃金引上げ支援対策補助金(業務改善助成金)について

中小企業最低賃金引上げ支援対策補助金(業務改善助成金)について

 時給(時間換算額)が北海道最低賃金(時間額748円)以上800円未満の労働者を使用している事業主の方へ。

 

 平成27年度の申請を受付しています。

 (なお、この制度は予算がなくなり次第終了となります。)

 

 事業場内で最も低い時間給(時間換算額)を40円以上の引上げと業務改善(「労働能率の増進に資する設備の導入」等)を行った場合に、業務改善に要した経費の2分の1(企業規模30人以下の事業場は4分の3)、最大150万円助成金として支給します。  

 

 ※平成27年2月3日、「業務改善助成金交付要綱」が改定されました。

 

 主な変更点 

  1 引上げ額が60円以上の場合の助成上限額の引上げ

  2 業務改善のうち助成の対象外となるもの

   (1)自動車(8ナンバーを除く)、パソコンの購入、就業規則の作成

   (2)単なる経費削減のための経費

   (3)職場環境を改善するための経費

   (3)通常の事業活動を行うに当たり、社会通念上当然に必要となる経費

     

    

 1 業務改善助成金のご案内(PDF 549KB)

 2 業務改善助成金交付要綱(PDF 614KB)

     ※業務改善助成金を申請する方は、必ずお読みください。

 3 業務改善助成金申請Q&A(PDF 5.3MB) 

 4 申請書等関係様式集(様式1号~14号)(Word 129KB) 

 5 業務改善事例(PDF 770KB) 

 6  厚生労働省ホームページへ

 

 

 市町村・事業主団体広報誌への広報例はこちら(PDF33KB)  

 

 詳しくは、北海道労働局労働基準部賃金課(電話011-709-2311 内線3534)まで御照会ください。

 

 

 ※Word文書についてはWord2010で作成しておりますので、Word文書が読み込めない場合はご連絡ください。

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.