パートタイムで働くみなさんへ


~パートタイムでいきいきと働くために~


厚生労働省シンボルマーク厚生労働省北海道労働局雇用環境・均等部 指導課

 パートタイム労働者やアルバイトの方については、パートタイム労働法(「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」)を中心に、様々な法律で守られています!
 指導課には、パートタイム労働者の方から次のような相談が多く寄せられています。


Q1. どんな労働条件かよくわかりません。何で確認したらよいのでしょうか。(PDF:356KB)
Q2. 雇用契約書の中に「詳細は就業規則による」と書かれていますが、就業規則って何ですか。なんとなく見せてくださいといいにくいのですが・・・。(PDF:90KB)
Q3. 正社員との労働条件の違い等、聞きたいことがいろいろあるのに誰に聞いたらいいかわかりません。(PDF:94KB)
Q4. パート労働者の時給は、一律最低賃金額です。時給のアップを要求できますか。(PDF:84KB)
Q5. 正社員と同じ仕事をして部署異動もありますが、正社員と全然賃金が違うので不満です。改善できますか。(PDF:142KB)
Q6. 入社してからずっとパート労働者です。正社員になりたいのですが、どうしたらなれるでしょうか。(PDF:87KB)
Q7. 正社員と同じ仕事なのに、研修は社員だけ。スキルアップしたいので研修を受けたいのですが、どうしたらよいでしょうか。(PDF:80KB)
Q8. 休憩室や食堂は社員専用。パート労働者も使いたいです。(PDF:83KB)
Q9. 妊娠を会社に報告したら「解雇」といわれました。辞めるしかないのでしょうか。(PDF:124KB)
Q10. パート労働者でも産休や育休はとれますか?(PDF:118KB)
Q11. セクハラを受けて困っています。こんな被害を受けないようにするにはどうしたらいいでしょうか。(PDF:89KB)
Q12. 賃金などの待遇について説明されましたが納得できません。話し合いも平行線。どうしたらいいでしょうか。(PDF:111KB)

 働く上で必要な知識を知っていることで不安や不満を解消できることはたくさんあります。上記の内容で困ったことや分からないことがあれば、雇用環境・均等部 指導課(011-709-2715)までご相談ください。


なお、パート労働者であっても下記の内容に関する相談窓口は以下のとおりです。
  • 契約期間や労働時間などの労働条件、有給休暇、解雇、労災保険等  → 労働基準監督署
  • 雇用保険 → ハローワーク
  • 社会保険(健康保険・厚生年金保険) → 年金事務所
  • 税金 → 所得税は税務署、住民税は市区町村

 また、北海道労働局内には、労働問題に関する相談・情報提供にワンストップで対応する総合労働相談コーナーもあります。相談内容が多岐にわたる、どこに相談していいかわからない、といった場合は、総合労働相談コーナーもご利用ください。 (北海道内の総合労働相談コーナーはこちら→ http://hokkaido-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/10soudan/soudan02.html)

このページのトップに戻る

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.