労働法制の普及への取組について

表題.jpg

北海道労働局では、中学生以上の学生を対象に働く人たちを守る法律についての出張講座を実施しています。

北海道労働局内の労働相談の件数は約3万6千件で高止まりの状況となっております。

このような中、北海道労働局では、将来、社会に出て労働者か使用者となって働く中学生、高校生、大学生等がこのような出張講座等を通じ、労働関係法規について理解を深めることが、働くことの意義と役割を学ぶだけでなく、労働関係のトラブルから身を守るためにも大切なことだと考えています。

このため、各学校(北海道内の中学校以上対象)から労働関係法規の講義に係る要請をいただいた場合、労働局から職員を派遣することとしています。

生徒の皆様にとって将来必要となる労働関係法規の知識を得るために、この制度をご活用ください。

出張講座のポイント.jpg 
お申し込みは、講師派遣申込書(クリックして表示)に所要事項を記載の上、雇用環境・均等部企画課までFAXを送付してください。

 

また、厚生労働省では、労働関係法についてのハンドブックとして、
 ・ これってあり?~まんが知って役立つ労働法Q&A~ 厚生労働省HP
 ・ 知って役立つ労働法~働くときに必要な基礎知識~ (PDF:1,233KB)
 ・ 知っておきたい働くときのルール (PDF:8,438KB)
 ・ 労働基準法の基礎知識 (PDF:367KB)
 ・ アルバイトをする前に知っておきたい7つのポイント(614KB; PDFファイル)
 ・ 学生アルバイトのトラブルQ&A(262KB; PDFファイル)

 ・ 過労死等の状況について (219KB; PDFファイル)

 を作成していますのでご活用ください。

 

なお、夜間及び休日に労働基準法等に関する相談を無料で受け付ける「労働条件相談ほっとライン」を開設しています。

「労働条件相談ほっとライン」 は コチラ 

 

また、賃金や労働時間といった労働条件に関する情報発信を行うポータルサイト「確かめよう 労働条件」を開設しています。

ポータルサイト 「確かめよう 労働条件」 は コチラ 

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.