ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 利用者別・目的別メニュー > 事業主の方へ > お知らせ > ハローワークの求職者等に対するリーフレット配付等応募要項

ハローワークの求職者等に対するリーフレット配付等応募要項

 1.趣旨

 ハローワークの求職者又は求人者が職業紹介事業者等の活用を希望する場合の円滑な支援のため、厚生労働省においては、民間の職業紹介事業者又は労働者派遣事業者からサービス内容等を記載したリーフレットを公募し、平成25年11月下旬から順次、ハローワークにおいて職業紹介事業者等の活用を希望する求職者又は求人者の方々に対して企業のリーフレットを配付すること等の取組を実施してきましたが、平成29年度以降において、無料の職業紹介事業を行う特定地方公共団体(以下「地方自治体」といいます。)を加えて、この取組を継続して実施することとしました。

 このため、北海道労働局においても、ハローワークの求職者又は求人者に対して配付するリーフレットについて随時、公募を行います。

 

 2.応募資格

 次のいずれにも該当する企業

 (1)(ア)有料職業紹介事業及び無料職業紹介事業並びに一般労働者派遣事業及び特定労働者派遣事業の許可を有する又は届出をしていること。

  (イ)応募時点において、業務停止命令等の行政処分を受けていないこと。

 (2)地方自治体

 

 3.応募方法及び応募期間

  応募は企業(法人)単位とし、職業紹介事業又は労働者派遣事業別に応募してください。

  (職業紹介事業及び労働者派遣事業の両事業を応募いただいても差し支えありません。)

  また、応募は、持参による応募、郵送による応募、FAXによる応募の3種類があります。

 (なお、持参、郵送又はFAXにて、一度やりとりを行った後、メールにて応募することも可能です。) 

(1)応募先

 060-8566 北海道札幌市北区北8条西2丁目1-1 札幌第1合同庁舎3

        厚生労働省 北海道労働局職業安定部職業安定課職業紹介係

 FAX番号:011-738-1061

 メールアドレスsyoukai@roudoukyoku.hokkaido.jp 

  (2)応募期間

 随時:各月の10日(休日の場合は翌営業日)までに受付を行ったものについて、翌月の1日(休日の場合は翌営業日)から配付を行います。

 ※応募先については、本社所在地に関係なく、北海道内のハローワークでのリーフレットの配付を希望する地方自治体又は企業からの応募を受け付けるものです。このため、他の都道府県に所在するハローワークでのリーフレットの配付を希望する場合には、希望する都道府県を管轄区域とする労働局(職業安定部職業安定課職業紹介担当)までお問い合わせください。

 

 4.応募書類

 応募書類は、(ア)登録用紙、(イ)リーフレット、(ウ)同意書、(エ)事業許可証等(写)の4種類になります。

 特定労働者派遣事業者においては、(エ)の書類として労働者派遣法第18条に規定する書類の写しを提出してください。

 (職業紹介事業及び労働者派遣事業の両事業での応募を希望する場合においては、(ア)及び(ウ)の書類は1枚の提出で可とします。)

※登録用紙及び同意書は、本ページからダウンロードした用紙を使用していただくほか、下記7「問い合わせ先」でも配布しています。

  登録用紙はコチラ       同意書はコチラ 

  また、(イ)リーフレットについては、職業紹介事業又は労働者派遣事業毎に、各社で作成したものを提出ください。

  なお、リーフレットの作成に当たっては、以下の注意事項に基づき作成ください。

 

 <リーフレットの作成に当たって>

 リーフレットの作成については、必須項目を必ず記載の上、提出規格に沿った形での作成をお願いします。なお、必須項目の記載及び提出規格での提出以外の内容については、任意項目の記載を含め各社の自由とします。

 リーフレットサンプル 

  《記載項目》

   【必須項目】

(1)地方自治体又は企業(法人)名、(2)事業許可番号等、(3)ホームページアドレス、

(4)事業所所在地、(5)事業所連絡先、(6)担当部署・担当者名、

(7)サービス内容、(8)取扱職種、(9)特徴的な取組、

(10)利用手続き(事業所へのアクセス方法含む)

  ※(3)は、ホームページを開設している場合は記載してください。

  ※(4)~(7)、(9)、(10)は、実際にサービスを提供する事業所のものを記載してください。なお、法令に基づき手数料等を徴収することがある場合やサービス内容によって有料の場合には(9)に必ず記載ください。 

  ※取扱職種以外にも特定の対象者に限定した事業を展開している場合には、(7)に記載ください。 

  【任意項目:記載例】(11)~(13):職業紹介事業者/(14)~(17):労働者派遣事業者

(11)取扱求人数・取引先企業数、(12)取扱求人の最高賃金額と最低賃金額

(13)職業紹介優良事業者認定のマーク等(認定されている場合に限る)、(14)派遣労働者数、派遣先数

(15)マージン率、平均料金額、平均賃金額、(16)教育訓練に関する事項

(17)優良派遣事業者認定のマーク等(認定されている場合に限る) 

 

《提出規格》

 ・ リーフレットの大きさは、日本工業規格A列4番(A4サイズ)とします

 ・ リーフレットの枚数は2枚までとし、1枚目を表面・2枚目を裏面として取り扱わせていただきます。なお、2枚目がある場合には、必須項目は必ず1枚目に記載してください。

 ・ 1枚目の右上に「職業紹介事業者」、「労働者派遣事業者」又は「特定地方公共団体」を記載するとともに、右下にリーフレット作成年月日を記載ください。

 ・ 必須項目の項目名、記載順の変更は不可とします。

 ・ 白黒印刷でも文字等の識別が出来るよう、色彩の明度等を配慮してください。

 ・ 就職支援とは関係のない事業に関する内容(例えば、商品等の宣伝)や法令等に抵触するおそれのある内容の記載は一切ご遠慮ください。

 ・ 郵送での応募を希望する場合においては、印刷したリーフレットを同封ください。また、メールでの応募の場合、ファイル形式はPDFファイルとします。

 

 5.応募後の流れ

 (1)応募書類について、当労働局において審査した後、応募を受理した企業につきましては、本取組の受理番号及び今後の手続きについて連絡させていただきます。

  受理番号等の連絡は応募締切日から10日以内を目途に当労働局から登録用紙に記載された貴社の担当者宛にさせていただきます。

    なお、書類に不備等があり受理できない場合などについては、随時その旨を同担当者宛に連絡します。

 (2)受理番号の連絡を受けた企業については、受理番号をリーフレットに記載の上、所定の枚数を印刷したリーフレット及びリーフレットの電子媒体(PDFファイル)を再度当労働局に登録いただきます。

 (3)当労働局から上記(2)により各企業から登録いただいたリーフレットを各ハローワークに送付した後、各ハローワークにおいて求職者又は求人者のうち希望者に対してリーフレットを配付させていただきます。

 

 6.その他

 (1)応募書類については、原則返却は行いません。

 (2)応募書類の審査過程において、リーフレットの修正等をお願いすることがございますのでご了承ください。

 (3)応募いただいたリーフレットについては、ハローワークで求職者への配付のほか、当労働局のホームページにも順次掲載させていただきます。なお、希望に応じて、各都道府県労働局のホームページに地方自治体又は各社のホームページのリンクも掲載します。

 (4)本取組の応募に関して、当労働局から貴社に対して連絡等を行う必要がある場合においては、応募書類(登録用紙)に記載いただいた担当者宛にさせていただきますことを事前にご承知ください。

 

 7.問い合わせ先

  厚生労働省 北海道労働局職業安定部職業安定課職業紹介係

   060-8566 北海道札幌市北区北8条西2丁目1-1 札幌第1合同庁舎3

    電話 011-709-2311(内線3674

    Mail syoukai@roudoukyoku.hokkaido.jp

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.